So-net無料ブログ作成
W-Zero3[es] ブログトップ
前の10件 | -

本日のades: adesと「ニコ動」。 [W-Zero3[es]]

advanced W-Zero3 [es] に6GB microSDHCを導入して以来、動画を観ることが多くなったりしています。2GBのmicroSD, 既に多数の楽曲入りでは、なかなかファイルサイズのデカいモノを持ち歩く機会もなかったりしていたのですが。

何を観るか、ということなのですが、手持ちのDVDはもちろん、Youtubeや「ニコニコ動画」のコンテンツだったりして。朝、出掛けにSDHCにぐちゃーっと入れては、観ると消す。

以前より、手持ちDVDをエンコードしてiTunesで観ていたりしたのですが、結構、そこまでにするための手数が煩わしかったりして。アレだけ優秀な、お馴染み「携帯動画変換君」であるとか、DVDエンコードソフトの"FairUse"であるとかを使っていても、やはりしんどかったので、最近は「ニコニコPodder」の活躍度合いが飛躍的に。

ニコニコPodder
adesというか、TCPMPはニコニコ動画が採用するバージョンのflvが残念ながら読めません。ので、変換したい。ニコニコPodderは、ニコ動のファイルをマイリストからダウンロードし、mp4若しくはmp3に変換、iTunesに登録までを自動に行なってくれるフリーウェアであります。ウリとしては、iPodで持ち出せる、ということなのですが、ades w/ TCPMPでも当然快適。

基本的には、見たい画像をニコ動の「マイリスト」に登録、ニコニコPodderを機動させておいて、寝てしまうのが吉。たまにアクセスできない動画なんかがあり、止まったままになっていたりしますけれど。翌朝、チャチャッとiTunes上で表示を整えてやったり、ファイルの名前を変えてやって、整理したり。整理したファイルをフォルダごとmicroSDHCにコピーして、持ち出し準備完了。

動かすには、Microsoft .NET Framework 2.0が必要。ades使いにとっては、非常によいプログラムです。

Sandiscの8GB microSDHCも値段、下がってますね。2GBの差でもう1枚買うのには、逡巡気味ですけれど。


SanDisk microSDHC 8GB SDSDQR-8192-E11M カードリーダー 携帯ストラップ付

SanDisk microSDHC 8GB SDSDQR-8192-E11M カードリーダー 携帯ストラップ付

  • 出版社/メーカー: SanDisk
  • メディア: エレクトロニクス



本日のあんまり: adesソフトウェアアップデート。 [W-Zero3[es]]

3月19日にadvanced/ w-zero3 [es] のソフトウェアがバージョンアップされていたらしいです(SHARP website参照)。全然知らなかった。4月2日リリースのパッチなんかもあわせると、現時点の最新バージョンは2.01a。

バックアップを取って、インストールしようと思ったら、本体メモリ容量45Mb要るらしいので、かなり苦労して減らし、インストールしました。続けてOperaがインストールされるけれど、設定やブックマークがイチイチ消えるのは、改善してもらわねばなりません。フタを開ければ、Operaのバージョンはインストール前後、同じだったので、かなり萎えたりしました。

今回の一連のアップデートは、

- ホームメニュー機能追加
- クイックメモ機能追加
- W-ZERO3メールバージョンアップ
- 動作の安定性向上
- メール不具合系のパッチ

とのことですが、メールのバージョンアップは、「なんと、絵文字メールがどのケータイにも対応!!!」ということらしい。一般的に使い易さが増した、というのはよいのですが、オッサンである私には全然関係ない、ということがわかり、今回のはスルーすればよかった、と。いや、何だかつかみどころのない「動作の安定性向上」によるメリットは素晴らしいものである筈なのである。きっと。

image[1].gif

絵文字より、Willcomユーザーとの「手書きメール」のやり取りの方が楽しいんですが、実際。

本日のades: 「次世代PHS/年末キャンペーン」で、ちょっと考えてみた。 [W-Zero3[es]]

別に利害関係はないのですけれど、先ず、2.5GHz帯の件、オメデトウございますです。

次世代PHS、今よりは格段に高速のサービスになって、想定ARPU4,000円以下、ということなので、利用者としては手グスネをひいてお待ちする訳なのですが。一応、既存PHS網を活かした形での運用になると思われるので、2009年10月サービスインのときには、きっとデュアルバンドの端末とかが出てくるわけでして。音声既存+データ次世代、とか。

続きを読む


本日のades: SDHC 6GB。 [W-Zero3[es]]

何やかやで、年末です。W-Zero3[es]とのお付き合いも1年になりますけれど、皆様如何お過ごしでしょうか。

私は最近かなり疲れ気味なので、
魔が差したんでしょう。SDHC、安くなったなぁ、8GB待つんだろうなぁ、と○天を見ていたのですが、気付いたらSanDisk microSDHC 6GBをポチっとしていました。あ、と思ったら眠くなったので、寝てしまいましたが、数日後、メール便で届いてましたので、ご報告です。

一応、以前、ググったりして、advanced/W-Zero3で動くドライバがあることは認識していたので、それを再度検索。ダウンロードし、adesにインストールしてみました(ファイルは一見怪しい風情を漂わせるロシア語の掲示板に置いてあるので、また一旦ソフトウェア紹介サイト、W-ZERO3ツールMEMOの該当ページに飛びます。興味があればそこから行ってくださいませ)

続きを読む


本日のades: フリーウェア2つ。 [W-Zero3[es]]

久しぶりにAdvanced/W-Zero3 [es]ソフトウェアの話題をしようと思ったのですが。

I. 先ず、雑談。
今日、某大型家電量販店に行ってきましたので。いや、年末ですねぇ。物凄い人。

続きを読む


本日のades: カレンダー系フリーウェア2つ。 [W-Zero3[es]]

やはり、W-Zero3シリーズは、何かイイなぁ、と思って買ってしまって、タダの箱状態から、「どうやって使うの?」とか「うわ、固まった。」とか、「無言でウラ蓋開けてフルリセット」とかを経たとき、幻想を捨てることも含めて、したい事は大概出来るという感じになるんでしょうか。

今までご紹介したAdvanced/W-Zero3 [es]で動くソフトウェアは、16ヶ。今回はカレンダー関係2つ。

1. Offisnail Date for WM5 (Offisnail Date)

続きを読む


本日のades: フリーウェア3つ。 [W-Zero3[es]]

えーっと、今までご紹介したAdvanced/W-Zero3 [es]で動くソフトウェアは、以下の13ヶ。
AppClose, EasyDial, GSFinder+ for W-Zero3, GSPlayer, GSPlayerK, HookKeyHook, KeyLockSuspender, NoteM, Pocketの手, ぽけギコ, QDz, SortInchKey, TCPMP

現在、外してしまったのはKとカブるGSPlayerのみ。頗る歩留まりが宜しい。adesは沢山ソフトウェアが入ってしまうのが嬉しいですね。その他、試用中のものも多いのですが、気に入っていて、ご紹介し損ねていたモノから、DevState, dySchedule, PocketSkyViewの3つをご紹介。

続きを読む


本日のades: 割当て、その後。 [W-Zero3[es]]

一応、Advanced/W-Zero3 [es] にSortInchKeyで割当が終わったのです。ものすごくシンプルな割当て方をしたのですが、結構使い勝手が宜しい。

記事として立てるにはあまりにもチョッとしすぎなのですけれど、1つだけ前回の設定と変えたところ。Xcrawlの左右長押しにW-Zero3メールとOutlookメールを割り当てたのですが、キーボードを引き出し、文章の修正をする際にキーボード右下の矢印キーを連打したりすると、別のメーラーが立ち上がってしまったり、です。で、対応策。よく考えられていますね、このソフト。画面が縦向き、横向き、各々のときのみに機能するように設定ができるんですな。今ではXcrawl右左は、縦向き時専門のLauncherとして立派に機能しており、メール書きを邪魔しませんです。


本日のades: ボタン割り当て完了。 [W-Zero3[es]]

先代[es]ではソフトウェアLaunchからの殆どの動作にスタイラスを使っていたのですが、Advanced/W-Zero3ではスタイラスの結構先を持たなければならないので、結構思ったところに狙いタップしにくい、というオジサン特有と思われる症状が頻出。スタイラスに工夫を凝らすことも選択肢として考えつつも、せっかくケータイライクに軽いんだから、片手でLaunch、Closeが済んでしまうのが好ましかろう、ということで、「夜中に泣きそうになりながらフルリセット」というリスクを双肩に背負いながら、付属のSprite何某でバックアップし、キー割り当てにいざ、挑戦です。

続きを読む


本日のades: "Diane, ..." [W-Zero3[es]]

"Twin Peaks"ってご存知でしょうか? 1990年、91年に大、大、大ヒットしたアメリカのTV。David Lynch監督、主演Kyle MacLachlan。これもWOWOWでやっていたと記憶しているのですが、当時、友人から借りたビデオに完全にハマリました。完徹なんぞ当たり前で、観まくりましたな。片田舎で起こった殺人事件の捜査モノなのですが、最後のほうは監督お得意の精神世界に入り込み、完全に訳がわからなくなりつつ、ブツっと終わったのでした。これはもう一度通しで観たいな、と思います。

Kyleが演じるDale Cooper FBI捜査官。端正で、変わってて、ナイーブで、チャーミング。もう、みんな、アンミラで彼の大好物のチェリーパイ喰うわ、何だか使うんだか使わないんだか定かじゃないボイスレコーダーが流行るわ。Agent Cooperは現場で感じたコトや重要なコトを小型テープレコーダーに吹き込んでいて、それもやたら魅力的だったのですよ。何年か前、仕事上のインタビュー用にあると、それなりに便利なので、割とイイICレコーダーを使っていた時期はあるのですが、電池がなくなると暫く使わなくなったり、机上ではクリアに録音できなかったり、政治番ブンヤの方々でもあるまいし、デバイスをそれだけのために持ち歩くのも面倒くさかったり。

それで、何が云いたいかというと、

続きを読む


前の10件 | - W-Zero3[es] ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。