So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

本日の1曲: 「バラとワイン」 Red Warriors [音楽]

下のフレーズが突然思い起こされたので、改めて聴いてみた。
Red'sの20年以上前の曲だけど、とってもチープで、切なくて、愛が溢れていて。

  せめてバラの香りと ワインをグラスに注いで
  とびきり素敵に Oh, Happiness

  キングサイズのベッドで 月夜にウインクしながら
  I love you so, I love you so...

CASINO DRIVE

CASINO DRIVE

  • アーティスト: Red Warriors
  • 出版社/メーカー: コロムビアミュージックエンタテインメント
  • 発売日: 1993/10/21
  • メディア: CD
KING’S

KING’S

  • アーティスト: Red Warriors 
  • 出版社/メーカー: コロムビアミュージックエンタテインメント
  • 発売日: 1993/11/21
  • メディア: CD
レッド・ソングス ~ベスト・ソングス・コレクション

レッド・ソングス ~ベスト・ソングス・コレクション

  • アーティスト: Red Warriors
  • 出版社/メーカー: コロムビアミュージックエンタテインメント
  • 発売日: 1995/06/21
  • メディア: CD


本日の"?": Amazon Kindle 全世界発売開始。 [その他]

今日、Amazonのトップページを開いたら、Jeff Bezosから、「買えよ、キンドル。」メッセージが。

あんまりよく読まずに、「おぉ、日本ローカライズ、済んだのかぁ。これからは、長くどっかに行く際も、これ1つ持てば読み放題、ってやつかぁ。サイズ的にも目に優しいよねぇ、コミックも大丈夫であると嬉しいなぁ。でも、確か高かったんだよね、コレ。」とか云いながら、リンクを辿ると、飛ばされたぁ。米国サイトに。

Kindle Wireless Reading Device (6" Display, U.S. & International Wireless, Latest Generation)
Price: $279.00 - This item will be released on October 19, 2009.

と、いうことで、日本語対応しません。本体もコンテンツも米国Amazon.comからしか買えません。申し訳ありませんけれど、久々の「スジの悪い」商売 by グローバル企業。駄目じゃん。

まぁ、仕組みとしては、Amazonから3Gデバイスを買いましょう、Amazon.comを含む特定のサイトへの通信料はAmazonが持ちましょう、どんどん電子ブックを買ってね! というものなので、iPhoneのフォーマットと同じ「閉じたモデル」なのですが、あんまり関係する人たちがWin-Winだよね、そうだよね、って感じではなくて、Amazonが儲かるといいなぁ、という仕組みになっているところが結構、ふぅん、感は醸成するのだけれど。そういう意味では、iPhoneというよりも、iTunesが全世界的に乗り越えたレコード会社との折衝は、ある意味感動的に凄いことなのだという感じがします。まぁ、AmazonはメジャーでもKindleがそこまでそうじゃないので、難しいので、訳わかんなくなっちゃってるんだろうか。

まず本国でも「好きモノは、買う」という商品だと思うのですけれど。そのまんま持ってくるとすると、好きモノの上に、Amazon萌えで、英語活字を読んでいないと呼吸が止まってしまい、1冊1,000円位する本を買い続けるヒト、というかなり上級者向けの縛りプレイとなるので、更にふぅん。って感じ。WillcomもSIMがあんな格好じゃなければ...。ということを何度も考える機会はあったりするのですけれど、日本のケータイ会社は、どことお話をしているんでしょうねぇ。この端末はあんまり数が出なさそうなので、結構Amazonの払う代金は逆に高そうな感じがするのですけれど。

あと、本日、TCAが9月末事業者別契約数を発表したのですが、今回は、やるじゃんau、っていうのと、EMOBILEの純増数が凄いことになっているのと、UQはこんなにニッチなのかい、大変だな、ということと、あと、0.9%純減。ガンガレ、ドンマイだ。ピッチャービビッてる、ヘイヘイヘイ。


本日の回想その1: ヱヴァとパルコ調布キネマでアニメ三昧。 [Anime]

この数ヶ月の間に何をし、Blogに書き損ねたのかを、少し備忘のため、書いておきましょう、という趣旨で書き始めていますが。

 「ヱヴァンゲリヲン 新劇場版 破」をやっぱり一人で見に行き、「グレンラガン」と「エウレカセブン」を見送ってしまったこと。

家人を誘うも、断られ、見に行ってみました、と。期待値激高ハードルをさらりと越え、面白かったです。というか、既存ストーリーを追わなければならないというクビキをなくした分、イベントイベントで忙しくなく、ストーリー仕立て風味。さぁて、次をどうするかな。フツーに登場人物の想いや存在意義にケリをつけてゆくことを考えると、忙しくすることもできるし、そうでなくもできるし。続けてしまうこともできてしまうのですが、カントク美意識的には多分、ないのだと思うのですが。

今回、某TV局のコミットがかなりハッキリしたので、次回作はまた、カネを使ってすんごいモノを作ることは間違いないのだろう、と思ったり。ただ、今イマのメディア企業の環境を考えると、ドル箱はとっても逃したくないのだけれどなぁ。カントクは大メジャーの世界の洗礼を今回は本当に受けてしまうのであった。で、悩みに悩んで...、みたいなことが起こらないことを激祈る。

残りの2つは唯、無理。ということだったのだけれど、上映スケジュールを確認すると、あった。嘘みたい。パルコ調布キネマで「特集 アニメセレクション」と銘打ち、今週「グレンラガン紅蓮篇・螺巌篇」、来週「エウレカセブン」、「ヱヴァ・破」が掛かるらしいので、見逃したヒトたちは、是非。やるな、東京テアトル、と思ったりした。どの作品も、当日16時より整理券付チケット絶賛発売中だぁー。よく見たら、1本ずつ、観ているぞぉ。微妙だぁー。

   10/3  -  10/9   紅蓮篇
17:50~19:45, 螺巌篇 20:20~22:35
   10/10 - 10/16   エウレカセブン 17:50~19:50, ヱヴァ破 20:20~22:10
   10/17 - 10/19   スカイ・クロラ 17:50~19:55, Ghost In the Shell 攻殻機動隊 20:20~21:45
   10/20 - 10/23   銀河鉄道999 17:50~20:00, さよなら銀河鉄道999 20:20~22:35


メーテルは30周年記念Blu-rayが出たからなのですね。んで、「サマーウォーズ」ももうすぐ終わってしまう感じかぁ。うーむ。

劇場版グレンラガン 紅蓮篇 【完全生産限定版】 [DVD]

劇場版グレンラガン 紅蓮篇 【完全生産限定版】 [DVD]

  • 出版社/メーカー: アニプレックス
  • メディア: DVD
交響詩篇エウレカセブン ポケットが虹でいっぱい [DVD]

交響詩篇エウレカセブン ポケットが虹でいっぱい [DVD]

  • 出版社/メーカー: バンダイビジュアル
  • メディア: DVD
ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序 (EVANGELION:1.11) [Blu-ray]

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序 (EVANGELION:1.11) [Blu-ray]

  • 出版社/メーカー: キングレコード
  • メディア: Blu-ray
スカイ・クロラ [DVD]

スカイ・クロラ [DVD]

  • 出版社/メーカー: VAP,INC(VAP)(D)
  • メディア: DVD
GHOST IN THE SHELL/攻殻機動隊2.0 [DVD]

GHOST IN THE SHELL/攻殻機動隊2.0 [DVD]

  • 出版社/メーカー: バンダイビジュアル
  • メディア: DVD
銀河鉄道999 [Blu-ray]

銀河鉄道999 [Blu-ray]

  • 出版社/メーカー: TOEI COMPANY,LTD.(TOE)(D)
  • メディア: Blu-ray
さよなら銀河鉄道999-アンドロメダ終着駅- [Blu-ray]

さよなら銀河鉄道999-アンドロメダ終着駅- [Blu-ray]

  • 出版社/メーカー: TOEI COMPANY,LTD.(TOE)(D)
  • メディア: Blu-ray


本日のちょっと悔しい。: Willcom と事業再生 [Willcom 03]

少し古くなってしまったけれど、事業再生ADRの話なので、きっと、普段以上に面白くないです。

Willcom Zero3シリーズは非常にいい端末だったと思うのです。弄る喜び、というのか、割と自由に遊ぶ感じ。然しながら、通信事業者の強み、というと、絶対に端末ではなく、サービスプラットフォームや通信・課金インフラにある筈なので、そもそもiPhone的なゲームに乗ってしまったりするとそれ自身が飛び道具な訳で。あと、料金設定に全員が付いてきてしまう前に通信会社としてあるべき強みにカネを使う、ということができていればなぁ、と。なので、COREの不完全ながらのサービス開始とこの事業再生スキームの選択が図らずも同時期である、というのはとっても象徴的であると云わざるを得ない訳で。

コレによってWillcomが終わってしまうわけではないのですけれど、逆に終わらせないための施策なのですけれど、やはり、経営を取り巻く関係各位を鑑みるに、今後は他新興キャリアと同じ位、乱暴に世を渡ってゆかなくては、ということでありましょうし、そうでなければ、バランスシートの右っ側にカネを出しているヒトたちが大泣きすることにしないといけない訳で。すると、算数的には、Willcomのビジネスプランは変わらざるを得ないのでしょうけど。ユーザーとしては、ガンガレ、Willcomと云い続けるしかないんだろうな。

会社としては、不器用に、真面目に、やってきたという印象。マイクロセルでジクジクと全国エリア展開を成し遂げてしまい、独自技術で音声もデータも、フルラインアップ。当然、殆どデータカードのみのモデルとか、スマートフォンとか、データ・音声定額とか、飛び道具は使ってきたものの、ヤマ師的なことは他の人たちの方が上手かったと云うか。

土管のスピードにカネを使えないのであれば、ラップトップPCが数十万円する時代、それを屋外で使おうとする人たち、スマートフォン黎明期に、工夫しまくってあんまりこなれていない端末をグリグリ使おうとする人たち、そのパイがどれだけあるかは別として、ある方向への志向性をバリバリに持っているヒトたち向けにサービスプラットフォームを提供、それが法人のシステムに組み込まれる方向に動けていれば...という感は少しあるのですが、私なんかより頭のよい人達が、真剣に考えて出来なかったのだから、やっぱり絵に描いた餅、ということなんだろうな。子供向けの玩具の方が儲かるのだよなぁ、きっと。

でも、2年後にはUMPC、そんなにみんな使ってないと思うということもあるので、やっぱりフツーにチキンレースをやっていないキャリアが必ず勝つ、というか、資金力のあるトコロが...、という形になるという構図は崩れていないと思っていたりするので、やっぱり、行政主導で...。つまらないので、もうやめよう。
WILLCOM 03 ブラックトーン[WILLCOM W-Value] WS020SH1B

WILLCOM 03 ブラックトーン[WILLCOM W-Value] WS020SH1B

  • 出版社/メーカー: WILLCOM
  • メディア: エレクトロニクス
WILLCOM 03 ライムトーン[WILLCOM W-Value] WS020SH1M

WILLCOM 03 ライムトーン[WILLCOM W-Value] WS020SH1M

  • 出版社/メーカー: WILLCOM
  • メディア: エレクトロニクス
WILLCOM 03 ピンクトーン[WILLCOM W-Value] WS020SH1P

WILLCOM 03 ピンクトーン[WILLCOM W-Value] WS020SH1P

  • 出版社/メーカー: WILLCOM
  • メディア: エレクトロニクス
WILLCOM 03 ゴールドトーン[WILLCOM W-Value] WS020SH1N

WILLCOM 03 ゴールドトーン[WILLCOM W-Value] WS020SH1N

  • 出版社/メーカー: WILLCOM
  • メディア: エレクトロニクス


本日の中3ヶ月: 『化物語』が終わってしまった。 [Anime]

いやぁ、久しぶり。元気だねぇ、何かいいことでもあったのかい?

ということで、特に『けいおん!』が終わってしまって絶望した訳ではなく、忙しさに感けると共にXPS M1330様がお亡くなりになり、修理、というか、内臓総とっかえで復帰されたので、フツーに3ヶ月間があいてしまったのですが、未だXPS様々の調子が悪くアソバサレル、ということは、無理矢理心の隅にしまっておきたいのですが。

で、『化物語』であるのである。最初は夏アニメの中で無印だったのですけれど、シャフト制作、ということで見始めたんですが、これは、良かった。テレビ版最終回は終わってしまったのですけれど、あと3話、公式サイトからWeb配信、ということらしいので、チェックしていただければ。

何が良かったか。本作のストーリー展開は、アニメ的にはすんごいことにはならないのですが、主人公と、行くところまでイった感のあるツンデレちゃんであるところの彼女の会話、というか掛け合い、というか。彼女の強烈な捻れ具合と、彼氏の負けずツッコミを聴くためにある20数分間なのであったりする。登場人物は少ないのだけれど、その全員が心に傷を負っていて、その癒しを主人公の彼が担当する、という筋書き。主人公の、「助けるために、助ける」という姿勢は、『嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん』のみーくんにも通ずるところがあり、ひたすら格好良い。嘘だけど。(一応、蛇足感てんこ盛りですが、『化物語』の方が先ですから。知ってますから。)

この原作もラノベ系。西尾維新という有名なヒトらしい。読んでみたのですが、まぁ、本だと、そんな会話がずーっと、ずーっと続けられていて、このアニメのソコがいいわぁ、という方、読んでみることを薦めるのです。『化物語』を読み終えたら、『傷物語』、『偽物語』と読み進めてゆくと良いと思います。あと2作、続編が予定されているけれども、せっかく立ったキャラクターを長く活かすため、ストーリーを複雑怪奇にし、段々小説じゃなくて作文みたいになってしまう、というとっても悪いループには嵌らないのでしょう、このヒトは。

ということで、DVD、いやBlu-rayを買おうかと..。Amazonだと結構お安いですし。

化物語 第二巻 / まよいマイマイ (完全生産限定版) [DVD]

化物語 第二巻 / まよいマイマイ (完全生産限定版) [DVD]

  • 出版社/メーカー: アニプレックス
  • メディア: DVD
化物語 第三巻 / するがモンキー (完全生産限定版) [DVD]

化物語 第三巻 / するがモンキー (完全生産限定版) [DVD]

  • 出版社/メーカー: アニプレックス
  • メディア: DVD
化物語 第四巻 / なでこスネイク 【完全生産限定版】 [DVD]

化物語 第四巻 / なでこスネイク 【完全生産限定版】 [DVD]

  • 出版社/メーカー: アニプレックス
  • メディア: DVD
化物語 第五巻/つばさキャット 上【完全生産限定版】 [DVD]

化物語 第五巻/つばさキャット 上【完全生産限定版】 [DVD]

  • 出版社/メーカー: アニプレックス
  • メディア: DVD
化物語 第六巻/つばさキャット 下【完全生産限定版】 [DVD]

化物語 第六巻/つばさキャット 下【完全生産限定版】 [DVD]

  • 出版社/メーカー: アニプレックス
  • メディア: DVD

化物語(上) (講談社BOX)

化物語(上) (講談社BOX)

  • 作者: 西尾 維新
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2006/11/01
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
化物語(下) (講談社BOX)

化物語(下) (講談社BOX)

  • 作者: 西尾 維新
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2006/12/04
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
傷物語 (講談社BOX)

傷物語 (講談社BOX)

  • 作者: 西尾 維新
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2008/05/08
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
偽物語(上) (講談社BOX)

偽物語(上) (講談社BOX)

  • 作者: 西尾 維新
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2008/09/02
  • メディア: 単行本
偽物語(下) (講談社BOX)

偽物語(下) (講談社BOX)

  • 作者: 西尾 維新
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2009/06/11
  • メディア: 単行本

嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん―幸せの背景は不幸 (電撃文庫)

嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん―幸せの背景は不幸 (電撃文庫)

  • 作者: 入間 人間
  • 出版社/メーカー: メディアワークス
  • 発売日: 2007/06
  • メディア: 文庫


 


本日の敢えて云おう: 「けいおん!」が終わってしまう。 [Anime]

やはり、ここで敢えて云おう、「けいおん!」が終わるのは非常に遺憾であると。

音楽を趣味とする者として、非常に物欲を刺激するアニメだったと云わざるを得ないのですが、まぁ殆ど目立つ使用機材は放送翌日くらいからAmazon、楽天から姿を消しはじめ、局地的プチインフレーションを巻き起こし、一覧に数々の「売り切れました」の残骸を晒す、という恐ろしい状況となったのですけれど、やっぱり、ここで出てくるギターや、ベースの子がカブリツキで見ていたベースは間違いなく良いものであるし、私もあのベースは現物を持っていたりして、当に20年超モノのビンテージになろうとするのでありますが、あれは非常に良いモノです。MusicmanのStingRayというドデカいヤツですけど。

因みにギターもベースも、ホンマモンは5万円では絶対に買えない。そうすると、必然、コピーモノや小物に目が行くことになるのですけれど、文房具好きとしては、ドラムの使っている黄色のLAMYであったり、小さいほうの使っているクリップ式チューナーにハッとしたりするのですけれど、触手を伸ばそうとすると値が張らない分、放送終了後に速攻で以上の現象が発生しており、物欲は加速してゆく、というデススパイラルを我々は今、一通り経験して来たのであったりする。
この軟弱の個人にとって、財布からカネを抜かれることすら大きな喜びである、と私は断言する。今こそ我々は明日の未来に向かってBlu-Ray予約に立たねばならぬのである、と。

えと、やはりレスポールコピーモノは速攻手に入れたのですよ。昔Burneyのやはりコピーモノを弾いていたこともあり、丁度鰤SGを買った後だったので、俗名鰤レスポ、BLP-450/CSをポチリと。ええ、すみません。そうですとも。もう、2週連続でギターを買う、なんてこと、もう全くECOじゃない、ということですよね。そうですよね。すみません、もうしません。

でも、今見ると、アニメと同色のCS (チェリーサンバースト) は特に、在庫がなかったり、価格がすこぉし上がっている感もするので、今後大量にでてくるであろう「美品! 1度しか弾いていません!」オークション品をGetするのも良いかも知れないし、まぁ、普通に16,500円位だったと思うので、「2、3千円は仕方がないわ、うははははは」と漢らしく購入するのも宜しいのではないかと。チョッと頑張って弦高を下げてみたりしたのですけれど、ビビリもないし、軽いし、真面目な話、良い買い物をしたと思いましたけど。今回は、名前を付けると非常に恥ずかしい名前になるが故、敢えて付けないことを付記しておきたく。

尚、GibsonのレスポールやStingRayくらい値が張ってしまうと、完全に弾きまくることを念頭に置き、できれば現物をご覧になった上でご購入いただきたく、七重の膝を八重に折り、何卒宜しくお願い申し上げるものであります。

なので、前回本編最終回を嚙み締めつつ、オマケ最終回を楽しみにしつつ、夏は「うみねこ」と「絶望先生」と「ハルヒ」の続きだな、U局アニメばっかりじゃないか、と独りごちるオジサンなのであったった。

本日の1本: Private Reserve Ink - Midnight Blues Fast Dry [文房具]

プライベートリザーブのDC Supershow Blue を使っていたのですが。青。本当に青。前にも書いたのですが、まじりっけのない青。最初に惚れたPelikanのBlueには厳然としてある時間を経ての色あせもないし、非常に気に入っている。

他のインクも併用していたのですけれど、上記は使い切ってしまったので、青山の書斎館に久々に行ってみる。ひとつだけ問題があるとすれば、ちょっとテカテカした紙に書くと、擦れ、接触する紙への移りが結構ひどく、書き込んだものを開くと非常にキタナい感じになったりするのが少し。あと、あんまり沢山の店に置いていないので、書斎館とかに行かなきゃいけないのも少し、だったりするけれど、ナントカ堂のオヤジさんみたいにヌラヌラペンで1ヶ月に1本インク消費したりしないし、それはいいと思う。

そこで速乾性の青、Midnight Bluesを発見し、早速DC Supershow Blueと共に購入。深い青、というか藍、というか。色はやっぱりSupershowの方が好きなのですけれど、やっぱり書いたモノが綺麗に保てる、というのは結構いい。ボトルも普通のモノより一回り小さいので、使い勝手いいかも。

で、これがメーカーの色見本なのですが、新色も出ていて、いいかも。やっぱりFast Dryものにも目が行くのですが、Daphne Blueとか、Electric DC Blueとか、Fiesta Redとかも使ってみたい、と思ったりするのです。

やっぱりいいなぁ、Private Reserve Ink。でも肝心のFast DryインクのAmazon, 楽天リンクがないことに気づいた。締まらない終わり方で申し訳ございませんですけれど、Fast DryはUltra Black, Sherwood Green, Midnight Bluesの3種類のみだったと思うけれども、何卒、書斎館、丸善など、大手文房具店でお求めあれ。


本日の限定品萌え: Pelikan M205 デモンストレーター スケルトンブルー [文房具]

まぁ、高いものはあんまりないですけれど、この2年間チョイ、何本か万年筆は使いましたとも。

えと、セーラー万年筆 プロフィットスタンダード21から始まって、Pelikano Jr.を洒落で使ってみたり、Pelikan M205 デモンストレーターを朱入れ用に使ってみたり、M320 初代オレンジ大破のあと、グリーンを現在メインで使っているのですけれど、基本的に万年筆を「買って喜ぶ」時期は短期間で済んだようで、なんてエコなのか、と、振り返ると自分で自分を褒めてあげたい衝動に駆られますが、まぁ、単に物欲に直接訴えかけてくるものがあまりなく、貴兄もお察しの通り、当方と云えば高いモノはあまり買えないノミの心臓であったりするので、更にはあまり自分に褒美をあげられる程の活躍を公私共に見せることもついぞなかった、ということもあり、あるものを、というか非常に気に入っているM320をずっとポケットに差し込んで使っています。

この間書斎館に行ったとき...とか書いていて、楽天からの上記商品写真をせっせと貼っていると、何か違和感。私のM205、もうないじゃん。と思ったら、新色ブルーのスケルトンが爆発的予約中であったのだったった。「8月発売! 限定品! ペリスケ! ブルー! 云々!」 とかいう長めのタタキに思わず、「そうっすか、限定なんっすよね... えへへ。」とか呟きつつ、ポチリとしてしまった次第でありますけれど、結構この大きさ、私にとって取り回しが難しかったり、ジャケットの内ポケットの中でキャップが外れ、大変なことになったりしたこともあったので、気をつけて使いたい、と。でも、結構綺麗かも。

でもやっぱり、「限定品」、とか「...限り」とかに萌える体質はことペリカンに関しては物凄いらしく、Pelikano Jr.以外、全部トラディショナルな定番商品じゃないことにやっぱり、はっきり云って、気づいてしまったので、しかもあんまり本来の意味の「限定」と巷への出回り本数感や回数が今イチ合致しないことも理解していたりするので、今後はあんまり頻繁にお買い物サイトは見ないこととしたいし、やはり物欲には完膚なきまでに負けている訳で、このトピックで自分を褒めてあげることは、多分もうない。

因みに、デモンストレーターシリーズは、ペリカンの営業の人たちが、ウチのは中がこんな風になってるんですよぉ、とぐりぐりまわして見せたりするために作られたものから発展、「メカ的に、これ欲しいっ、作ってっ」という経緯だそうなんだけれども、今までも結構色やらサイズやら沢山出ているものであったのでした。前回のものは私が持っているM205無色透明バージョンでいいんだろうと思います。前回と比較すると、今回は軸色だけが違うみたい。ニブはステンレスなので、撓り感・柔らか感ゼロですが、ちゃんとインクフローがあるので、いい感じです。前回はFなのですが、今回はEFを。国産Fよりは太い字が書けることを期待。蛇足ですが、万年筆を最初に買う場合や、値の張るものは、店頭できっちり試し書きするのを強く勧めます。

今回のように、書いている途中からエントリの内容が変わったのは初めてだったりするけれども、次はインクの話、だと思う。



本日のiPhoneアプリ2本: Myst, Biohazard Degeneration [iPhone]

もう久しぶりに更新ですとも。なんだそれ、みたいに久しぶり。直近のエントリのけいおん、もう終わるっつーの。残念ではあるけれど、安直な発想として、次にキラ☆キラなんかが来ると、なかなかいいかもしれません。オジサンは発散しなければならないものがあまり沸いてこないのでエ○ゲはやりませんが、曲は何故だか好きです。和製Punkもイケる口だからかも知れません。

MYST

だいぶん前になるのですけれど、あの"Myst"が、iPhoneアプリとして帰ってきた。お帰りなさぁい。で、何年ぶり? 1990年代前半に、外付けCD-ROMをブンブン云わせながら、愛しのMacintoshで遊んだような気がする、HyperCardで作られた文字通り伝説の脱出ゲー。
然しながら、やはり15年以上経過すると記憶が定かではないので、何だか結構気味の悪い思いと、ゲームに放置プレイされた、という非常に怪しく、アヤシい記憶と共に、ポチっとダウンロード。700円也。

で、やってみた。やはりいきなり放置され、全然インストラクションがない。全くない。いきなり小さな箱庭が広がるだけ。で、いろんなところにスイッチやら何やらがあるので、ボチボチ押しつつ、メモを取り捲りながら進める。オンラインのチュートリアルというかヒントとかが英語ながら付いていることに途中で気づき、それもモロネタバレではないので、結構参考にしつつ、進める。試行錯誤の上、こうやってみると、こうかな?なんてやりながら。で、結構サクサク動くので、良い。昔はロードの時間もそれなりにあって萎えた筈なので、やっぱりテクノロジーの進歩は凄いもんだな、とか思いながら。

やっぱりゲーム上では時間の流れは全然関係なく、次に何をすればよいかは全然わからないけれど、こっちのスイッチとこれがつながってる訳ね、フムフム、とか云いながら、非常に不気味な雰囲気・世界観とその当時話題をまいたグラフィックスの綺麗さを楽しむが吉。いっときますけれど、15年は前のモノなので、動かない、というか、動くのも制限つきパラパラ漫画であるということを忘れないでいただきたい、ということと、オジサンたちが若い頃にもこういうものはあったのである、ということを逆に凄いな、と云ってもらえると全然関係ないけど嬉しいかも知れない。

Biohazard Degeneration

えと、上記に味をしめてダウンロードしてしまいましたが、800円っス。ただ怖いモノ見たさっス。このシリーズモノ、プレイ動画等は以前見たことがあるので、ゲーム専用機でも難しそうな感じを持っていたのですが、タッチパネル上で操作せざるを得ないiPhoneでも、操作性、結構OK。サクサク感、Very Good, 怖さ感、唐突さがない分と画面が小さいことから、少し他のBiohazardより少ないかも知れない。という感じかも。ゲームの難易度はやさしいところからはじめてみたので、私は何の問題も感じないのですが、調子に乗って難易度高のところから進めるとすると、ハードコアファンの諸兄にはビシッと飛びのいて、バシュっと切ったり、がーんと撃ったり、回し蹴りしたりという際に、操作性の不満がやっぱりあるかも。でも、結構長いし、1,000円未満でこれだけの時間楽しめれば、とってもよい感じなのだろうと思います。おこづかい3,000円のうちの800円だと、結構逡巡するものがあるとは思いますが、オトナだし。

一応、懐かしさが相俟って、MYSTの勝ち、ということなのですが、いや、大人の暇つぶしにはホントに凄くいいですわ、iPhone。ちなみに下のリンクは、上記○ロゲからのCDと、他フォーマットのゲームと映画DVDということなので、直接は関係ございませんです。諸兄におかれましては、18歳以上対象のブツはAmazon.comで、そうでないものはApple Storeにてお買い求めいただきたく。
Kira☆Kira Show Time!!

Kira☆Kira Show Time!!

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: Lantis(K)(M)
  • 発売日: 2008/02/27
  • メディア: CD

MYST(ミスト)

MYST(ミスト)

  • 出版社/メーカー: セガ
  • メディア: Video Game

バイオハザード ディジェネレーション コレクターズ・エディション [DVD]

バイオハザード ディジェネレーション コレクターズ・エディション [DVD]

  • 出版社/メーカー: ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
  • メディア: DVD


本日の春アニメ: 「けいおん!」 [Anime]

京アニ。高校生で、ユルユルです。どの作品の後継であるかは、火を見るより明らかであるけれども、3話まで拝見させていただいたので。

「軽い音楽って書くからぁ、きっと簡単なことしかやらないよぉ。口笛とか。」

古くは、「感動した。」でありましょうし、最近では「軽くイッた。」ということではないでしょうか。蓋し、名言であります。
やはり、初めての楽器店で見る25万円のGibson レスポール・スタンダードを「可愛い」と評し、数日後モノにしてしまう主人公は、イカしていると表現せざるを得ないのですが、今現在、鰤SGを嬉々として弄る私としては、こういった凄い出会い並びにコネ又は財力を若年の際有しているか否か、ここに人生の岐路が存在するのだな、と。で、これは、観るですわ。

試験勉強中、ベッドの上で思わずギターを弾いてしまったことのあるヒト。やっぱり、様子を伺ったほうがよろしかろう、と。それと、最近映像ソフト系はBlu-rayとDVDの端境期真っ盛り、という感じになってきてしまったので、そろそろ新しいのを再生できる武器の導入を真剣に検討せねばなるまい、と一人ごちる今日この頃なのでありました。

けいおん! 1 (Blu-ray Disc)
Cagayake!GIRLS(初回限定盤)

Cagayake!GIRLS(初回限定盤)

  • アーティスト: 桜高軽音部,大森祥子,Tom-H@ck,小森茂生
  • 出版社/メーカー: ポニーキャニオン
  • 発売日: 2009/04/22
  • メディア: CD
Don’t say“lazy”(初回限定盤)

Don’t say“lazy”(初回限定盤)

  • アーティスト: 桜高軽音部,大森祥子,小森茂生
  • 出版社/メーカー: ポニーキャニオン
  • 発売日: 2009/04/22
  • メディア: CD


前の10件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。