So-net無料ブログ作成
検索選択

本日の1本: Private Reserve Ink - Midnight Blues Fast Dry [文房具]

プライベートリザーブのDC Supershow Blue を使っていたのですが。青。本当に青。前にも書いたのですが、まじりっけのない青。最初に惚れたPelikanのBlueには厳然としてある時間を経ての色あせもないし、非常に気に入っている。

他のインクも併用していたのですけれど、上記は使い切ってしまったので、青山の書斎館に久々に行ってみる。ひとつだけ問題があるとすれば、ちょっとテカテカした紙に書くと、擦れ、接触する紙への移りが結構ひどく、書き込んだものを開くと非常にキタナい感じになったりするのが少し。あと、あんまり沢山の店に置いていないので、書斎館とかに行かなきゃいけないのも少し、だったりするけれど、ナントカ堂のオヤジさんみたいにヌラヌラペンで1ヶ月に1本インク消費したりしないし、それはいいと思う。

そこで速乾性の青、Midnight Bluesを発見し、早速DC Supershow Blueと共に購入。深い青、というか藍、というか。色はやっぱりSupershowの方が好きなのですけれど、やっぱり書いたモノが綺麗に保てる、というのは結構いい。ボトルも普通のモノより一回り小さいので、使い勝手いいかも。

で、これがメーカーの色見本なのですが、新色も出ていて、いいかも。やっぱりFast Dryものにも目が行くのですが、Daphne Blueとか、Electric DC Blueとか、Fiesta Redとかも使ってみたい、と思ったりするのです。

やっぱりいいなぁ、Private Reserve Ink。でも肝心のFast DryインクのAmazon, 楽天リンクがないことに気づいた。締まらない終わり方で申し訳ございませんですけれど、Fast DryはUltra Black, Sherwood Green, Midnight Bluesの3種類のみだったと思うけれども、何卒、書斎館、丸善など、大手文房具店でお求めあれ。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。