So-net無料ブログ作成
検索選択

本日の哀: Second Life [その他]

XPS M1330を買ったことだし。GeForceもついてるし、おっきい動画を見ながらの軽作業なんかもサクサク行くし、処理速度もなんかよい感じだし。

で、全然見え方が違うんだろう、Second Life。と思って、めちゃめちゃ久しぶりに行ってみたのです。名前とパスワードを覚えている限り、姿、形、持ちもの等々はそのまま存在しているみたい。歩いたりテレポートしたりしてみたけれど、処理自体は当然速く、ビル系もテレポート直後から結構ニョキニョキ生えてくる。そして落ちない、止まらない。ここで活動するためにはやっぱり"Core2Duo+グラフィックスチップ"なのかしらん、と思ったけれど、状況の変化のほうに非常に驚きましたのでご報告。

印象としては、「人口、ものすご、減ってない?」です。今までよく行っていたところとか、集まりそうなところとかに以前とくらべて人がいないのですが。さては裏街道やオトナのサイトに人気が集まっているのかも。中での名前やアバターの面が割れていることもあり、なかなか踏み込む勇気がないのですが。
やはり、「楽しそうなコミュニティの中で、できればホンマもんのお金を儲けたい」というのが参加者の基本的発想だと思われるので、銀行の破綻や詐欺などを通じ、どうなんだろ、ちょっと違う形に変化してきてるのかもです。

日本ではどちらかというと大企業が支店やアンテナショップ的なものを出す、ということを標榜していたようではありましたので、何個か行ってみますと、ハコは沢山出来ている。でも、企業側のヒト、客人を含め、人はいない。まぁ、これはこんなことになるんだろうな、と思っていたのですが、多くの企業では、とりあえず「作りっぱなし→ゴーストタウン化」ということです。コンテンツをきっちり持っている企業が人を貼って運営すれば面白いものになるのでしょうが、見る限りその例は少ないです。

限られた企業がきっちり参加し、個人が楽しみ・活躍できる形の、こういった舞台が、今、新しくできれば、保有マシンスペックも上がっているので、喜び勇んで参加するかもしれないですけれど。技術的には、やっぱり先ず、一般のヒトが持っているPCで動かないと、ということでしょうか。好きモノが先に世界を作ってしまっては、一般オジさんとしてはもう、なかなか、ねぇ。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:ネットコミュニティ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。